このサイトについて

「マーケティング学習帳」は初心者向けのコンテンツです。

初心者と学びあう「マーケティング学習帳」は、新人のマーケターが、数分読んだら、わかりやすい!整理できた!便利だな!使える!楽しい!へ~!と思ってもらえるコンテンツを目指しています。

フィールド営業第一主義の方にも読んでほしい

私自身のサラリーマン生活を振り返ると広告営業経験が長く15年間従事しました。30代になると、それなりにフィールドに出て頑張った時間分だけ売上数字が出る時期もありました。マーケティングの力よりも自分の力を信じているときもありました。しかし営業成績は長続きはしません。少し担当業界や担当先から遠ざかると(異動すると)、勘はなかなか取り戻せません。そればかりか昔の勘を頼りに時代遅れの判断をすることもありました。営業こそマーケティングを覚えると鬼に金棒だと思っています。古くは皇帝ベッケンバウワー的な無双リベロのイメージです。今だと大谷投手的な投打で大活躍の二刀流イメージです(トレンディー!)。

有名な大リーガー

マーケティングとは、 Web集客だけではない

マーケティング担当の仕事というとどんな仕事を思い浮かべますか?
私は40代ですが、若いころ、そう20年前は「営業現場で活用できる調査データをまとめる業務」でした。いまなら「Web集客」等をイメージされるかもしれません。
正解このサイトを読んでほしいのですが、「マーケティングのイメージ」が人によってバラバラだと感じています。

「マーケティング見習いが参考にするサイト」でありたい

このサイトを読んでいただいているということは、少なからず「マーケティング」に関心があるか、ぼんやりとしたマーケティングっぽい課題感があるのだと思います。
しかしこのサイトは、日本の大企業の社長やイケている外資系のCMOなどのマーケティングエリートが読むためのコンテンツはありません。
自分自身を一人前のマーケターやブランドマネジャーだと思っておられる方を対象とはしていません。もし一流マーケターの方は、ぜひぜひ一緒に記事を書いてください(笑)。お問い合わせはここまで。私が、本当に読んでほしいのは「マーケティング見習い」や「マーケティングは担当外だけど(例えば営業だけど)、ざっくりと考え方や言葉を知りたい方」方です。

ビジネスパーソンの双六
ビジネスパーソンの双六

マーケティングを学ぶきっかけをつくるサイトを目指します

このサイトを数分間読んだだけでは、一流マーケターになれるわけではありません。書いている私自身が、有名企業のCMOの経験を持っていません。しかし、見習いマーケターが「マーケティング的な発想を持つきっかけに出会う」とか「マーケティングを勉強しようというきっかけになる」という到達点を目指したいと思っています。

どうぞ、よろしくお願いします。

マーケティング練習帳 編集長 おぜやん

タイトルとURLをコピーしました